美容のための洗顔方法。【40代からのKEIKO流エイジングケア】

美容のための洗顔方法

美肌に効果的な洗顔方法はどのようなやり方があるのでしょうか。
ここでは基本的な正しい洗顔法と、ちょっと工夫したい美容のための洗顔法をご紹介します。

正しい洗顔方法とは?

まず洗顔をする時は泡立てネットを使ってしっかり泡立てて洗顔を行いましょう。
泡立てネットを使うことで水もあまり使うことなくモコモコの泡を作ることが出来るのです。
しかし見た目には綺麗に泡立っていても、ちゃんと水が含まれていない場合は摩擦を強める場合もあるのでしっかり確認しましょう。
もし泡立てネットを使用するときはしっかりと水を含めることがポイントです。
洗顔料に含まれる保湿成分や美容成分はすすぐ際にほとんど水に流れてしまうので肌内部に浸透することが難しいのです。
洗顔後のしっとり具合は洗顔料の脂分が肌の表面に膜を張っている状態だと言います。
しかし、肌に膜を張ることで洗顔後の化粧水や乳液などの浸透を妨げてしまい、乾燥の原因になることもあり得るのです。
そして洗顔料選びも重要で、洗顔は余分な汚れや皮脂を落とす目的なのでその目的に合ったものを選ぶと良いと思います。
またぬるま湯で洗うことで毛穴を開かせやすい状態にさせるので、毛穴や角質の汚れを落としやすくします。
ぬるま湯は体温より低い32~35度くらいがおすめで、泡立てネットで泡立てた泡を顔全体に塗って優しく洗っていき、最後にぬるま湯で洗顔しましょう。
ここでお湯の温度があまりに高すぎると皮脂が落ちすぎてカサカサ肌の原因となる場合もあるので要注意です。

朝の洗顔をしない美容法

芸能人の間でも流行っているのですが、美容のために朝は洗顔をしないという人が増えているようです。
朝洗顔をしないと美容にはどのような効果を得られるのでしょうか?
洗顔の時に洗顔料を使用して洗いすぎてしまうと、お肌に必要な皮脂まで一気に落としてしまうので乾燥肌になってしまう場合があるのです。
普段から肌荒れしている方は余計に力を入れて洗顔をしてしまいませんか?
しかしそれが顔の洗い過ぎ状態になってしまうので肌荒れ原因になってしまうことがあります。
そこで朝に洗顔をしないことで肌荒れや乾燥肌を防ぐことができるため、潤いのあるハリツヤ肌を手に入れることができると話題になっているようです。
最近ではアンチエイジングの為やお肌の美しさを保ちたいという理由からタレントさんがテレビで洗顔法を教えている場面も多く見かけます。
では朝は全く洗顔をしないの?と思うかもしれませんが、あくまで洗顔料を使って顔を洗わないという意味です。
つまり朝はただのお湯だけで顔を洗ったり、タオルで拭いたりするという洗顔方法です。

  • 広告
  • 広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者プロフィール

名前KEIKO

年齢41歳

肌質乾燥肌、混合肌、(敏感肌?)

趣味ブログ、料理、子供と遊ぶ

40代になってエイジングケアにハマってます(^^)
インターネット上の情報だけでなく、各機関の研究データや一般書籍など信憑性のある情報を参考に、できるだけ詳しく分かりやすく正確な情報をご紹介するよう心がけています!
肌質は乾燥肌が少し酷く、混合肌です。
敏感肌とは自覚したことはありませんが、化粧品によってはたまに肌荒れを起こしたことも・・・。
色々な気になるコスメを実際に試してみて、レビューやクチコミもしてます!
反響があるととても嬉しいので応援してくださいね!

  • エイジングケアお役立ちコラム
広告
ページTOPへ

カテゴリ

運営者プロフィール

名前KEIKO

年齢41歳

肌質乾燥肌、混合肌、(敏感肌?)

趣味ブログ、料理、子供と遊ぶ

40代になってエイジングケアにハマってます(^^)
インターネット上の情報だけでなく、各機関の研究データや一般書籍など信憑性のある情報を参考に、できるだけ詳しく分かりやすく正確な情報をご紹介するよう心がけています!
肌質は乾燥肌が少し酷く、混合肌です。
敏感肌とは自覚したことはありませんが、化粧品によってはたまに肌荒れを起こしたことも・・・。
色々な気になるコスメを実際に試してみて、レビューやクチコミもしてます!
反響があるととても嬉しいので応援してくださいね!

※当サイトに掲載している内容はあくまで当サイト運営者が独自にネットや他の書籍などを調べた内容を要約して独自の感想を交えながら掲載したものです。
情報の正確性について保証するものではありませんので予めご了承ください。